本文へジャンプ

栄養管理部

案内

消化器内科
栄養管理部長
尾山 勝信

私たちは患者さんの治療効果の向上を目的に、トータルな栄養管理を目指します。

栄養管理部の理念

  • 安全で美味しく、治療効果を高める食事を提供する
  • 科学的根拠に基づいた、実効性のある栄養指導を実施する
  • 職種の専門性を活かし、質の高い栄養ケアを担う
  • 課題抽出と解決に邁進し、成果を具現化する

栄養サポートチーム(Nutrition Support Team:NST)

NSTとは、医師・歯科医師・管理栄養士・薬剤師・看護師・臨床検査技師・理学療法士・言語聴覚士・歯科衛生士などがメンバーとなり、様々な病態に応じた適切な栄養管理を提供する医療チームです。小児・成人問わず、病的状態からの回復には適切な栄養管理が必須です。NSTは各分野の専門家が情報を共有し、密に連絡を取り合って個々の患者さんの最適な栄養管理計画策定を行っています。 http://www.teamdiet.jp/nst/

栄養指導/食事相談

[栄養指導]
入院・外来患者さんを対象に個別栄養指導(要予約)を実施しています。食事療法の導入から継続まで、実効性のある指導・支援を行います。
医師・薬剤師・看護師・管理栄養士・臨床検査技師・理学療法士が日替わりで糖尿病教室を開催しています。
[食事相談]
入院中、治療等により食事がすすまない患者さんを対象に、管理栄養士が病室に訪問し、病態や嗜好に配慮した食事提供を支援します。

食事サービス

[365日毎食選択食の実施]
主食・副食・飲み物・デザートを、365日朝昼夕3食ともお好みで選択することができるサービスを実施しています。
[サテライトキッチンでの対面サービス]
各階の患者専用食堂併設のサテライトキッチンにて、対面盛り付けサービスを実施しています。フェイス to フェイスの和やかな雰囲気を大切にしています。
[イベント食の実施]
年末年始や各季節の行事食、産後の祝膳を提供しています。

ページの先頭へもどる