本文へジャンプ

海外研修

金沢大学初期臨床研修医 海外研修報告

2016年8月に行われたニューヨーク海外研修の報告書を掲載しています。

2016年度報告書
2015年度報告書

金沢大学初期臨床研修医海外研修参加者募集について

⾦沢⼤学医学系のシュナイダー特任教授の引率による「金沢大学初期臨床研修医海外研修」を2016年8月に⾏う予定です。つきましては以下の要綱で,参加者を募集したいと思います。

プログラム:金沢大学初期臨床研修医海外研修プログラム

募集研修医: 平成28年8月現在,本院に在籍し,選択科目を研修中の2年次

日程(予定): 平成28年8⽉中の約2週間

研修場所:ニューヨーク市

研修内容:英語研修
     医療面接
     クリニカルシミュレーター
     その他

費⽤:規定の旅費を支給(国内旅費,航空賃,宿泊費)その他の費用は自己負担(イングリッシュコース,クリニカルシミュレーター費用等)

募集人数:4名 参加希望者には面接による選考を実施します

応募:所定の応募書類を4月8日(金)までに提出していただきます 申請書様式

説明会:シュナイダー先⽣による研修内容や諸注意の説明があります(期⽇・場所は決まり次第お知らせします)

その他:研修後に,研修報告書(日本語及び英語)を提出していただきます。

この海外研修に興味がある⽅は以下のメールアドレス宛てに,可能な限り早めに,ご連絡をお願いします。また,シュナイダー先⽣によるプログラム説明会(期⽇は決まり次第早急にお知らせします)にも必ず出席ください。
不明点・疑問点など,このプログラムに関する問い合わせに関してもお気軽にどうぞ。

問い合わせ先
米谷 充弘 助教(卒後臨床研修センター専任スタッフ)
e-mail:kometankomekome(このあとに@yahoo.co.jp)

ページの先頭へもどる