本文へジャンプ

検査部

研修目標

 厚生労働省が定めた臨床検査に関わる臨床研修の到達目標のうち,自ら実施し,結果を解釈できることが求められている検査を主体に研修を行う。
 臨床情報をもとに,必要な検査を判断・実施し,結果解釈に基づいた病態把握と臨床への応用を学ぶ。

研修方法

(1)オリエンテーション

  • 研修システムについて
  • 指導体制について
  • 研修カリキュラムについて
  • 評価表について
  • 指導医紹介,検査技師紹介
  • 研修スケジュール紹介

(2)検査

  • 上記目標に沿い,各検体検査の標準法を学習し,正しい知識を習得する。

(3)カンファレンス・医局勉強会

  • 医局勉強会・抄読会:週1回
  • カンファレンス:週1回。

(4)学会及び研究会

  • 学会,講習会,カンファレンスに参加する。

(5)当院は日本臨床検査医学会の認定施設であり将来専門医取得も可能である。

週間スケジュール

月曜日 午前 検査・診断  カンファレンス
火曜日 午前 検査・診断  医局勉強会・抄読会
水曜日 午前 検査・診断  午後 検査・診断
木曜日 午前 検査・診断  午後 検査・診断
金曜日 午前 検査・診断  午後 検査・診断

各診療科・診療部の研修ポイントへ戻る

ページの先頭へもどる