金沢大学附属病院
Kanazawa University Hospital

造血細胞移植センター

  1. ホーム
  2. ご来院の方へ
  3. 診療科・中央診療部門等のご案内
  4. 各中央診療施設
  5. 造血細胞移植センター

案内

内容

造血細胞移植センターでは、当院の診療科および中央診療部門の専門医、スタッフが横断的に参画し、造血細胞移植を受ける患者さんおよびドナーに高度な先進医療を提供することを目的としています。全ての移植患者を対象とし、ほぼ毎週行われる「移植多職種カンファレンス」には、主科である血液内科医に加え、精神科医、歯科口腔外科医、薬剤師、看護師、栄養士、理学療法士、医療ソーシャルワーカーおよび造血細胞移植コーディネーターが参加し、あらゆる角度から患者さんを見つめ、最善の医療を提供できるよう議論をしています。また、資格を持つ看護師による「移植後長期フォローアップ外来」を毎週1 〜2枠設置することで、各分野の専門家がそれぞれの視点で患者さんとドナーを支え、あらゆる疑問や悩みにお応えできるような体制を備えています。本センターの取り組みにより、当院が北陸地方における造血細胞移植療法を主導するとともに、患者さんおよびドナーが安心して医療を受けられるようになりました。

Page Top
© Kanazawa University Hospital. All Rights Reserved.