本文へジャンプ

皮膚科

診療科案内

皮膚科
診療科長
竹原 和彦

皮膚科は膠原病、アトピー性皮膚炎、皮膚悪性腫瘍をはじめ、尋常性乾癬、自己免疫水疱症、あざや色素斑のレーザー治療について専門外来を開設しております。またその他の皮膚疾患についても皮膚科専門医による質の高い、きめの細かい診療を心がけております。また2014年4月より、金沢医科大学形成外科より専門医2名を招き、形成外科診療を行っています。

外来担当者と専門分野

初診
午前 竹原和彦 前田進太郎 竹原和彦 松下貴史 濱口儒人
松下貴史 三宅美帆 濱口儒人 前田進太郎 三宅美帆
小室明人
(形成)
  小室明人
(形成)
  岡村 愛
(形成)
        前田進太郎
(腫瘍)
        大石京介
(腫瘍)
再診
午前 前田進太郎 天日桃子 三宅美帆 三宅美帆 八木夏希
天日桃子   加納美優 天日桃子 加納美優
      加納美優  
専門外来 専門外来 専門外来 専門外来 専門外来
小室明人
(形成)
竹原和彦
(膠原病)
小室明人
(形成)
  岡村 愛
(形成)
  濱口儒人
(膠原病)
    前田進太郎
(腫瘍)
  松下貴史
(膠原病)
    大石京介
(腫瘍)
午後 専門外来 専門外来 専門外来 専門外来 専門外来
小室明人
(形成)
竹原和彦
(アトピー)
  松下貴史
(膠原病)
前田進太郎
(レーザー)
  濱口儒人
(膠原病)
  前田進太郎
(膠原病)
大石京介
(レーザー)
  竹内明子
(膠原病)
  竹内明子
(膠原病)
竹内明子
(レーザー)
  小林忠弘
(腫瘍)
    三宅美帆
(乾癬)
  前田進太郎
(乾癬)
    武原康平
(乾癬)
  中尾将治
(乾癬)
    加納美優
(乾癬)
  武原康平
(乾癬)
     

(平成29年1月現在)

 

診療科一覧へもどる

診療科の特徴・特色

  • 私達が患者さんに提供する医療は、「人と人との心の触れ合い」に基づいた高度先進医療で、画一的な外来、入院医療の体制ではなく、病気ごとにその特徴に応じた、チーム医療体制を整えています。
  • 全身性疾患の中でも難病と言われる膠原病、特に強皮症の診療に力を入れており、強皮症診療と研究は世界のトップリーダーを目指しています。
  • 膠原病診療チームによる優れたチーム医療と、24時間電話相談が行える「膠原病ホットライン」のシステムを持っています。
  • アトピー性皮膚炎において日本のオピニオンリーダーたる診療科として活動しています。
  • 悪性黒色腫を中心とした皮膚悪性腫瘍の新しい診断、治療の開発を目指し、診療・研究を行っています。
  • 強皮症を中心とした膠原病、自己免疫水疱症、皮膚悪性腫瘍についてセカンドオピニオン外来を開設しています。
  • 2014年4月より形成外科診療班を開設しました。形成外科では、身体表面とそれに近い組織、器官に生じた異常や変形、欠損、あるいは整容的な不満足に対して、外科的なアプローチによって、機能的、形態的に再建を図ることで、患者さんの生活の質の向上に貢献することを目指しています。

診療科からのお知らせ

※診察は初診、再診問わず完全予約制です。


専門外来の御案内
  • 金沢大学病院では午後の初診受付を基本的には行っておりません。午後の専門外来(アトピー、膠原病、形成外科、乾癬、レーザー)の受診をご希望の方は、午前中の皮膚科一般外来をまず受診してください。
    初診医が診察した後、専門外来への予約をさせていただきます。

注意事項

  • 通常は午前中のみの診察ですので御注意ください。
  • 午後の外来は専門外来および外来手術で、すべて再診予約制です。
  • 疾患・出張などの都合により再診医が初診を見ることがあります。
  • アトピー性皮膚炎初診の方で、竹原教授の診察を希望される場合
    • 月・水曜日(祭日を除く)の午前中(可能な限り10時までにご来院ください)のみです。
      さらに、竹原教授は急な出張が入ることもありますので、必ず前の週までにあらかじめご確認ください。
      (皮膚科外来:076-265-2000(内線2914)電話予約受付時間:13:00~15:00)
    • 初診の日は、12時~13時頃より約1時間のミニ説明会を必ず聞いていただきます。また、その後に個別の説明がありますので、必ず午後2時まで時間を空けておいてください。
    • 2度目の受診は、必ず翌週の月・水曜日の午前、または火曜日の午後になります。
      2度目はそれほど時間がかかりませんが、必ず2度目のスケジュールも空けておいてください。
    • 患者さんがお子さんの場合は、必ずご両親のどちらかがご説明をお聞きください。
      (祖父母やご親戚の方が代わりに来られた場合、治療方針がご両親に十分伝わらず、期待される治療効果が出ないこともありますので、その点を御了承願います。)

  076-265-2000(内線 2914)

診療科一覧へもどる

ページの先頭へもどる