本文へジャンプ

腎移植外来

1.概要

 金沢大学附属病院では、内科および泌尿器科で腎移植専門外来を開設しています。慢性腎不全にて、透析療法を受けておられる方および透析療法導入見込みの方に対し、腎移植の適応や術前評価(生体腎移植の場合は臓器提供を希望されるドナー候補の方の評価も含む)、および、腎移植後の方を対象として、術後の定期検査、投薬を含めた加療、生活指導等を行っております。受診は予約制になっております。腎移植専門外来を初診で受診希望される場合は、受診前によく透析主治医又は内科主治医と相談してください。

2.外来の予約について

 腎移植専門外来を初めて受診するときは、現在加療を受けておられる主治医・医療機関からの診療情報提供書が必要です。主治医とよくご相談いただき、受診を希望される場合は、下記の腎移植専門外来窓口までご連絡ください。当院担当医と日程調整の上、ご連絡をさせていただきます。

    【窓口】 腎移植専門外来窓口(泌尿器科外来)
    TEL:076-265-2000
    泌尿器科外来につないでいただきたい旨、お申し出ください。その際に、連絡先をお知らせください。折り返し、担当者よりご連絡させていただきます。
    (月)~(金)13時~15時 休診日を除く

ページの先頭へもどる