本文へジャンプ

内科

内科専門研修

 金沢大学附属病院は、北陸の医療拠点としての責務を担い、高度かつ最適な医療を実施するだけでなく、最先端医療の開発にも常に取り組んでいます。
 当院における内科は9の診療科から構成されています。内科全体の病床数は220床を超え、外来で1ヶ月平均10,980名、入院で1ヶ月平均7,125名の患者の診療にあたっています。数々の高度先進医療を行い、地域医療機関から多くの紹介患者を受け入れています。このような臨床における高いactivityのみならず、いずれの診療科においても医学研究、医学教育にも力を注ぎ、活発な学術活動を行っています。

内科専門研修プログラム

 今回の新しいプログラムは、9の内科診療科の協力体制による研修カリキュラムを整備し、内科専門医を目指す意欲あふれる先生方を対象に卒後3年目以降の内科専門研修を行うプログラムであり、新しい専門医制度における新・内科専門医取得の基準にも対応したものです。本プログラムにおいては、豊富な疾患群・症例、また先進的な医療を経験できることに加え、金沢大学専門研修施設群に数多く所属する経験・知識豊かな指導医による適切な指導、質の高いカンファレンスや活発な学術活動を通じて、専攻医の先生方が医師としてのプロフェッショナリズムとリサーチマインドの素養をもち、全人的な内科医療を実践していく能力を習得できます。金沢大学附属病院内科の診療グループの一員として研鑽を重ね、“全身を診ることのできる”内科医としてのみならず、未来の医療を切り拓く医療人としてご活躍いただけることを期待しています。

金沢大学附属病院内科専門医研修プログラムの公開について

 日本専門医機構より許可がおりましたので、本院内科専門医研修プログラムを公開いたします。
 また、日本内科学会HPにおきましても、平成29年8月21日付けで金沢大学附属病院内科専門医研修プログラムが掲載されております。
 これまで北陸の医療拠点としての責務を担い、北陸3県にまたがる数多くの施設との連携のもと、多数の内科専門医を輩出してきた経験・実績に基づいた本院のプログラムを是非ご一読ください。また、ご不明な点がございましたら、下記の問い合わせ先までお気軽にご連絡ください。

※この度公開の「金沢大学附属病院内科専門医研修プログラム」は、基本領域学会である日本内科学会の一次審査を通過したものであり、今後の二次審査を踏まえて若干の修正・ 変更がありえることをご承知おきください。

病院見学について

研修医の先生方の病院見学を歓迎いたします。ご希望の方は氏名・連絡先等を明記の上、
以下の問い合わせ先にメールをお送り下さい。

※以下の内容を必ず明記の上、ご連絡下さい。
件名:病院見学希望
本文:氏名、メールアドレス、携帯番号、初期臨床研修病院・年次、見学希望日、見学希望診療科

お問い合わせ先

〒920-8641
石川県金沢市宝町13-1
金沢大学附属病院研修医・専門医総合教育センター
特任助教 水島 伊知郎
E-mailはこちらから

ページの先頭へもどる